ホーム > 新規ACPAメイト登録

新規ACPAメイト登録

ACPAメイトサービス規約


(本規約の適用)
第1条 このサービス規約は、特定非営利活動法人実務能力認定機構(以下、「ACPA」という)と、「ACPAメイトサービス」の利用者との関係を規定したものであり、ACPAはこの規約に基づいたサービスを提供します。
(サービス規約の変更)
第2条 ACPAは、円滑なサービス提供のために必要と判断した場合、ACPAメイトの事前の了承を得ることなく、このサービス規約を変更することがあります。サービス規約に変更が生じた場合は、ACPAのウェブサイト上でお知らせします。
(ACPAメイト資格)
第3条 「ACPAメイト」とは、ACPAが有料で提供する「ACPAメイトサービス」の利用者を指し、ACPAより「ACPAメイト番号」が付与されます。
(登録、および利用終了)
第4条 「ACPAメイト」への申込者(以下、「申込者」という)は、まず、本サービス規約を了承のうえ、次のいずれかの方法で登録申請を行うものとします。
① ACPAのウェブサイトAcPASS(以下、「AcPASS」という)で提供する「新規ACPAメイト登録」サービスで、必要な情報を入力し登録申請を行う
② 「ACPAメイト登録申請書」をACPA事務局に提出する
2 同時に、ACPAが別に定める登録料(登録料に関しては、本規約の末尾に記載)を、指定の銀行口座に振り込むか、または現金にて支払いを行う(ACPA事務局へ直接持参する)こととします。
3 ACPAは入金確認後所定の審査を経て登録を行い、「ACPAメイト番号」を発行し申込者に通知します。
4 「ACPAメイト」に登録する本人の氏名、生年月日は公的証明書に記載されている正確なものを、また、住所などの連絡先も正しい情報を登録するものとします。実際と異なった情報を登録したことで生じる不具合(正確な本人確認できず、スキル認定が不可になる等)について、ACPAは一切の責任を負いません。
5 ACPAメイトへの登録申請を受けた段階で、ACPAメイトサービスの円滑な提供に支障となると、ACPAが判断した場合は、登録をお断わりすることがあります。
6 ACPAメイトは、登録事項に変更が生じた時は、すみやかに、ACPA事務局に変更事項を通知するものとします。(事務局に変更内容を提出するか、またはAcPASSで提供する「会員情報照会/変更」画面より変更操作をします)
7 登録期間の途中でサービスの利用終了を希望する場合は、その旨事務局まで申し出るものとします。
(ACPAメイト資格の取り消し)
第5条 ACPAメイトが次の各号の一つに該当する場合は、その資格を喪失します。
① 利用終了のための手続きを行ったとき
② 料金の支払いを滞納し、6ヶ月が経過したとき
③ 本人を偽ったとき
④ 事実と異なる事柄で申請をしたとき
⑤ 法令や公序良俗に反する行為を行い、その行為をACPAが不当であると判断したとき
2 前項の規定によりACPAメイト資格を喪失した場合であっても、いったん納入した登録料および事務手数料は返金しないものとします。
(ACPAメイトサービス)
第6条 ACPAメイトは、次の各号の「ACPAメイトサービス」が利用できます。
① ACPAに認定されたスキルやスキルセット、および認定されたACPA認証講座の受講履歴の照会・印刷
② スキル認定証明書の入手(有料:事務手数料に関しては、本規約末尾に記載。)
③ ACPAメイト特典情報の閲覧
(*) webより出力された履歴等は、ACPAメイトの便宜を図る目的のものであり、ACPAメイトのスキルや受講履歴をACPAが公に証明するものではありません。
(ACPAメイトに関する個人情報の利用目的)
第7条 ACPAは、ACPAメイトの個人情報について、次の各号のとおり利用目的を定めて収集します。個人情報保護法等法令が定める場合を除き、原則としてACPAがその利用目的を超える取り扱いはいたしません。
① 各種認証認定サービスの照会を行うため
② 個人認定を継続的に行う際に必要となる情報の蓄積のため
③ 各種証明書発行のため
④ ACPAメイトの実務能力の向上に資するサービス提供のため
⑤ 本人確認のため
⑥ ACPAメイトサービスに関するダイレクトメールやニュースレターの発送のため
⑦ 会員管理に係る事務処理のため
⑧ 新サービス提供の研究や調査のため
⑨ その他ACPAメイトへのサービスを適切かつ円滑に提供するため


附 則

1 この規約は、2005年12月10日から施行する。
2 この規約の2006年 4月1日付改定は、2006年 4月1日より施行する。
3 この規約の2006年10月1日付改定は、2006年10月1日より施行する。
4 この規約の2006年11月1日付改定は、2006年11月1日より施行する。
5 この規約の2008年6月1日付改定は、2008年6月1日より施行する。
6 この規約の2010年5月25日付改定は、2010年5月25日より施行する。


登 録 料:1,000円(非課税)

------------------------------------------------------------------------------

★登録申込を受付けた時点では「ACPAメイト番号」は発行されません。 事務局での登録内容の確認を行い、ACPAメイト登録料(1,000円)の入金を確認した後、別途完了の通知をいたします。

利用規約を確認の上、次に進んでください。